fbpx

Kokoroya・KARADAya blog

娘がいつも言います。

娘がいつも言います。

ママはママやで〜

あやかはあやかやで〜って。

在るがままは、在るがまま

そのままは、そのまま

似てるようで全く違います。

在るがまま=本質

そのまま=固定観念の自分 だから。

「在るがまま」を認めるのは
成長を伴います。

「そのまま」を認めると
ずーっとそのままです。

グチや不平不満を言う人は
そのままで認めて欲しいだけ。

アドバイスはいらないのです。

変わりたくないから。

在るがままを認めると
自分のダメな部分を見なくちゃならない。

なんとかしたいな

と思うには

まず、在るがままを
直視する必要がありますね。

泥大根のたとえばなしがあります。

そのままでいたいのは、
泥大根のまま。

在るがままを見るには、
泥を落とす必要があります。

そのままの私を愛してよ

と、泥だらけな姫では
王子様は素通りします。

泥は、落とさなくちゃ

写真は、昨年訪れた韓国で立ち寄った
明洞大聖堂にて。

光と懐かしいエネルギーに包まれて
とっても心地よかった♡

「今までの価値観と言う殻を破り
ピュアな愛という本質で生きる」ことができるワークショップ
リクエストにより開催しています。
https://kokoroya-karadaya.com/archives/distinations/arikata_course

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

最近の記事

PAGE TOP