こころや・からだや ブログ

良い姿勢や良い動きの条件

【良い姿勢や動きの条件】

人間は、お母さんのお腹から生まれ落ちた瞬間から、地球の重力を全身で受け止めて成長・発達していきます。

この「重力を感じて動こうとすること」こそが成長・発達の源なのです。

健常な赤ちゃんは、特別な運動をすることなしに、合理的で効率の良い体の使い方を学習していきます。

筋トレなんかしなくても歩けるようになりますよね。

大人であっても、苦痛が少なく、活動的な生活をおくるためには、「重力に適応した、効率的な体の使い方」を学習(体が覚える)する必要があります。

効率的な動きや姿勢を身につけるためには、「正しい体の感覚を感じる」必要があります。


関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017.06.10

    2017年6月より

アーカイブ

PAGE TOP