こころや・からだや ブログ

良い姿勢を考える

【良い姿勢を考える】

立つ、座る、歩く…みなさんの日常はいつも姿勢の連続ですよね。あなたの姿勢はどうですか?

悪い姿勢は、美しくないというだけではなく、動きづらさや痛みなど、様々な不調を招きます。

《姿勢について》
人間の姿勢postureは2つの視点からとらえることができます。

①体の見た目(形・型)
猫背、O脚など

②体を支える能力(制御・反応)
歩いたり、手を伸したりした時のバランス

《悪い姿勢とは》
①体の一部に無理な負担がかかる姿勢は悪い姿勢です。

②体が傾いた時に上手く姿勢を保てないのは姿勢の調節が悪いのです。

《姿勢の悪さが引き起こすこと》
①関節や筋肉にストレスがかかり、肩凝り・腰痛・膝痛などを引き起こします。

②バランスを保つことが辛くなり、体のだるさを感じたり、ふらついたりしてケガの原因にもなります。

③集中力の低下や全身の倦怠感、心の乱れにまでつながります。

では…
「悪い姿勢」を修正して、痛みや辛さから解放するためにはどうすればいいのでしょうか?

筋トレ?ストレッチ?体操?…
「しんどいのにそんなこと続かない!」

マッサージ?整体?…
「その時は楽になるけど、良くなった気がしない。」

姿勢改善療法・KARADAya(からだや)のコンセプトは、見た目の姿勢だけにとらわれない、身体機能を活性化することです。
🔴awareness(気づき)
🔴comfort(安楽)
🔴happiness(幸せ)


関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017.06.10

    2017年6月より

アーカイブ

PAGE TOP