こころや・からだや ブログ

【セラピストの本音(その2)】

【セラピストの本音(その2)】

肩に激痛、腕が挙がらないのに原因が無いって?
〜五十肩〜

腕を動かすと肩に激痛が…腕があがらない…背中に手が回せない…シャツが着られない…

⚫️現代の医学では「明らかな原因がないもの」を
『肩関節周囲炎(いわゆる五十肩)』と診断します。

【原因がない?…無いはずないでしょ!痛いんだから!】
(50代男性のぼやき)

五十肩は、名前が示すとおり中高年に多発します。
(またまた老化と言われてしまうか!?)

医師に「年のせいだから、しばらくすると元のように動くようになるよ」と言われたとか…言われなかったとか…

病院での治療は、シップや注射、ホットパック、ストレッチや肩の体操をしますが…

何ヶ月も、何年も通い続けている方を何人も知ってます。

🔴KARADAya(からだや)のセラピスト(理学療法士)は、多くの「五十肩」の患者さんを、数回のリハビリで改善に導いてきました。

『五十肩の多くは、首や背中そして全身の姿勢不良が根本原因です!』
その結果、体が過剰に緊張して、肩の関節や筋肉に無理な負担をかけ続けたことが最大の原因なのです。

🔵KARADAya(からだや)の姿勢改善セラピーは、従来のリハビリとは考え方が全く違い、皮膚・筋膜・感覚・運動神経系にまで働きかけます。
体の過緊張をコントロールして、痛みが出にくい、効率の良い姿勢・動きへと導いていくのです。


関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017.06.10

    2017年6月より

アーカイブ

PAGE TOP